たゆたふままに

タグ:MZD12-40/2.8 ( 96 ) タグの人気記事

「東京夢譚」    鬼海弘雄

a0021110_15361221.jpg

半年ほど前、空中に浮かんでいる人の写真を目にした。下に川があり、その上に浮かんでる。インドのようだからガンガーか?なぜ空中に浮かんでる?と気になって、鬼海弘雄さんの写真展"INDIA 1982-2011"と講演会に出かけた。空中浮遊しているように見えたけど、謎はすぐに解けた。川に飛び込んでいるところだそうだ。インドでは、沐浴の時こんなふうに、よく飛び込むのだそうだ。知らなかったなー。写真展はインドの人々の美しい写真だった。話の中で、これはインドの報告ではなく人間を撮っている、ということを何度か繰り返された。鬼海氏曰く・・・人間の考えでは到底創りえない美しい瞬間や驚きを撮っている・・・・一枚の写真を何度見ても飽きないのは何故なのか・・・・、等々、面白いこと、意外なこと、頷くことをたくさん話していただいて、不確かだったものが頭の中で文字になり、そして心の中が潤った~。それで、いくつか本を読んでみようと思い立ち、手にした中の一冊がこの「東京夢譚」だ。

2007年初版の写真集で、三分の一ほどがエッセーになっている。ここには人は写っていない。人の匂いのする街角が納められている。写真とともに、写した場所と年代が書かれているので、故郷として記憶に残っている東京に、思いを馳せることができた。あーそうそう、こういうところあってねーって・・・。エッセーも、大切なことをいろいろ書かれていてすごく面白い!




画像は、2014.7.12.東京都にて、
[PR]
by yuhu811 | 2014-11-03 16:55 | Comments(0)

「永山則夫 封印された鑑定記録」    堀川恵子

a0021110_16415245.jpg

1968年(昭和43年)10月から11月にかけての26日という間に、4人が射殺されるという事件が起きた。その事件を起こしたのが当時19歳だった永山則夫である。永山は1997年に刑が執行された元死刑囚だが、遺留品の中に精神鑑定書が残されていた。それが、石川義博医師による精神鑑定で、裁判では採用されなかった鑑定書だった。その鑑定書を丁寧に紐解き、採用されなかった経緯とともに、なぜ?どうして刑を犯したのか?という疑問を探っていく。家族という密室の中で営まれるものや、同じ環境にいたとしても育まれるものは個々違ってくるわけ等々考えさせられる内容だ。また最近では裁判員制度の導入により、刑の厳罰化と執行が速まったと著者は言う。原因を丁寧に探らずに、ベルトコンベアのように処分してよいものなのだろうかという疑問を投げかけている。



画像は2014.7.29.神奈川県にて、
[PR]
by yuhu811 | 2014-09-29 17:15 | Comments(0)

やっとさっ、、やっとさっ、、

すっかり季節が秋になりましたが、♪ やっとさっ、、やっとさっー、、♪、、のかけ声を思い出しながら、やっとさっ、やっとさっ・・・
a0021110_1521941.jpg
a0021110_15212958.jpg
a0021110_15255045.jpg
a0021110_15214317.jpg
a0021110_15221283.jpg
a0021110_15224286.jpg
a0021110_15231158.jpg
a0021110_1533205.jpg

。。。。。お世話になりましたみなさま、ありがとうございました。。。。。。


2014.8.27.東京都にて
[PR]
by yuhu811 | 2014-09-29 15:41 | Comments(2)

大塚の阿波踊り

a0021110_1713966.jpg

8月23日に文京区の大塚というところで、阿波踊りがあった。もう、ひと月も経ってしまったが、快晴の本日、しっかり集中、現像完了。阿波踊りは予想外のダンシングで撮影も楽しかったのだけれど、体力消耗した~、現像も然り。。。。夏の疲れか。。。



2014.8.23.東京都にて、
[PR]
by yuhu811 | 2014-09-26 17:29 | Comments(0)

福太郎、六歳

a0021110_1438045.jpg

この八月で福太郎、六歳、元気にむかえられてバンザ~イ♪ たとえワタシが寝惚けていようとも、ぷりぷりしていてもげんなりしていても、どんなブサイクな格好をしていようとも、よれよれしていても、或いは「行くなよ」というキミを置いて遊び呆けていたとしても、いつだって変わらずに、スリスリのゴロゴロをくれて、ありがとう。譲ってくださったhさん、もう六年経ったなんて・・・感謝しています。フクは超接近でボケてますけど元気にしています。



画像は、2014.1.30.
[PR]
by yuhu811 | 2014-09-09 15:00 | Comments(7)

原宿スーパーよさこい2014

不安定な天気の予報が出ていたが、雨降らず、心待ちにしていたこの日、佳き日となった。
a0021110_14465396.jpg
a0021110_14473312.jpg
a0021110_14465010.jpg
a0021110_14481332.jpg
a0021110_14482890.jpg
a0021110_14484560.jpg
a0021110_14484540.jpg
a0021110_14494548.jpg

今回は短い時間しかいられませんでしたが、ありがとう~♪浦和でお会いしたチームとも出会え、嬉しかったー♪



2014.8.23.東京都渋谷区
[PR]
by yuhu811 | 2014-09-01 15:04 | Comments(4)

北限のハマユウ

a0021110_14225846.jpg
a0021110_14275447.jpg
a0021110_14283642.jpg

7月末、自生する北限のハマユウを見たくて天神島に出かけてきた。街中で何度か見たことはあるのだけれど、あるべき場所に群生するハマユウは悠然としていた。ひと花のかたまりは思いの外大きくて、ヒトの頭の大きさくらいある。遠い海と広大な空を眺めながら背筋を伸ばし堂々と花を咲かせているような姿に、超然としたものを感じた。この日は酷い暑さだったが、本日は8月ということを忘れてしまいそうな最高気温25℃。。。夏はもう終わりか。。。



2014.7.29.神奈川県にて
[PR]
by yuhu811 | 2014-08-26 14:43 | Comments(2)

金魚売

a0021110_16224681.jpg
a0021110_16231899.jpg
a0021110_16235597.jpg

夏だったのだと思う。家の前を金魚売のおじさんが大八車を牽いて歩いていた。大八車の上には水槽が聳えていた。こちらが小さかったので大きく見えたのかもしれないが、聳えていた。水槽は少なくても4段は重なっていたと思う。水槽の中の水はたぷたぷ揺れ、一緒に揺れるきらきら光る金魚が宝石のようだった。おじさんは、車を牽きながら右手にはいつもヨーヨーを持っていた。聳え立つ、たぷたぷのゆらゆらのきらきらに、私がふらふらと近づくと、おじさんはすかさずヨーヨーをこちらに投げつけて、何か恐ろしいことを言った。ヨーヨーは玩具ではなく武器だった。寄るな!という警告を発していたのかもしれないが、ゆらゆらのたぷたぷのきらきらにはどうしても引き寄せられてしまう。だからそのヨーヨーを避けながらいかに楽しむかを考えるようになる。ぐるぐる走り回ったり、神出鬼没に飛び出してみたり・・・けど、寄るなと警告していたということは?もしかして金魚売のおじさんは金魚売ではなかったのではないか?そうだ、卸売りの人だったのかもしれないし、今でいう運送業の人だったのかもしれない!そういえば「♪きんぎょーえーきんぎょー♪」なんて聞いたことなかったし・・・危ないから寄るなということだったのかもしれない。つまり私は、かなり迷惑な子供だったということになる。今、55年来(くらい?)の謎が解け真実が明らかになった~(笑)



画像は、2014.8.3.東京都中央区銀座にて、ゆらゆらのたぷたぷのきらきら達
[PR]
by yuhu811 | 2014-08-24 16:42 | Comments(4)

だから、留守でん

a0021110_15395162.jpg

夕方、電話がかかってきた。家電に、知らない人からだった。電話口のむこうの人は、怪しさ満々のお兄ちゃんだった。不愉快なセールスの類だろうと思っていると、電話帳に載せていないはずの夫の名前を知っている。自らは名乗らずに電話口に夫を出せという。益々怪しい・・・けど、夫はちょうど帰宅したところだったし、昼夜問わずにかかってくる、要らぬ電話というものを体験してもらうのも在りか!と思い、誰なのか名乗らせてから電話を替わった。始めはご丁寧に対応していた夫だが、だんだんと厳しい声になり、そのうち「切りますっ」と受話器を置くと同時に「留守電にしとけ~!」と一言。訊けば、あずき色の封筒が届くのでそれを見るように・・・とかなんとか。ニュースでやっていた。ついにその手の者等に名簿が渡ったのだ。おれおれ詐欺リストに載ったってことは、もしかして老人認定か?!ってことは年金関連情報からかしら???USBでささっと、怪しい。。。。

だから、留守でん、家電は常時留守電になっている。



画像は2014.7.6.神奈川県にて、ひらつかの七夕まつりに出かけたときのもの
おれおれのあんちゃんも、そのむかし願いごと、短冊に書いたかな。。。。。
[PR]
by yuhu811 | 2014-07-14 17:02 | Comments(0)

「こくぼ。はじめました」     ゆぴ

a0021110_15592543.jpg

昔住んでいた家の近所の本好きな奥さまが、「漫画の読み方が分からなーい」と言うのを耳にしたときは、えっっ!?!と絶句したけれど、久々に漫画本を手にしてみると、たしかに文字だけの本とは何かノウハウが違うぞ!しかも文字が極小で・・・・漫画の読み方忘れちゃった~!と一瞬冷や汗をかいたが、目のピントがビシッと合えばもう大丈夫、ノウハウなんて、ないないと一気に読んだ。

本にはゆぴさんがフレンチブルドッグの王子さまと出会ってからの愛おしい日々がパンパンにつまっている。我が家の王子は猫だけれど、うんうん、わかるぅ~とか、それ一緒だわ!とか頷きながら、我が子への(ペットですけど^^)愛が深まってしまう。それにしても、大家族の中で暮らしているこくぼくんは、幸せだな~。

ブログこくぼ。はじめましたがもとになっている。



画像は2014.5.都内のとある八百屋さんのフレンチブルドッグくん
[PR]
by yuhu811 | 2014-06-05 16:31 | Comments(0)