たゆたふままに

タグ:ZD50/2.0 ( 127 ) タグの人気記事

サクラソウ、咲いた

a0021110_17163242.jpg

サクラソウ咲いたー。といっても桜草公園のサクラソウではなく、庭のサクラソウ。園芸種の、優しい色合いをしたサクラソウ、殺風景な庭の片隅で揺れている。




2016.1.26.庭、
[PR]
by yuhu811 | 2016-02-02 17:24

雨の日

a0021110_17515960.jpg

雨の日は傘さして散歩、と雨を愉しんでいたのは数年前までのことで、今は雨が降るたびに、「濡れないで・・・」と母が言っていたことを思い出す。どうして?と訊くと、「はげちゃうから」と笑っていたけれど、その本当の訳を知ったのは数年前のことだ。
激しい雨の続くなか、今日は意を決して外に出た。大量の水滴はいらっしゃいませと出迎えてくれた。けど、娘たちにも言わなくちゃ、「雨に濡れないで」って。。。。




2015.9.17.自宅にて、
[PR]
by yuhu811 | 2015-09-18 21:54

昆虫園のハキリアリ

熱帯雨林を往く、ハキリアリの長ーい行列を見たことがある。もちろんテレビの中のことだけれど、驚きの昆虫だ。切った葉で自分たちが食べるためのキノコを育てているのだという。つまりは農場を持っているということだ。人間以外に農場を持つ生き物がいたということに、驚いた。見てみたいけど中南米の熱帯雨林には行けないな・・・けど、多摩動物園にいるらしい・・・・。それで、その、ハキリアリがいるという多摩動物園の昆虫園に行ってきた。捕獲され連れてこられたハキリアリたちは、或いはその子供や孫たちかもしれないが、狭い透明なケースの中ではあるのだけれど、命をつないでいく姿を見せてくれた。給餌時間になると、職員さんが葉っぱを持ってくる。その葉をせっせせっせと切って、巣に運ぶ。
a0021110_1665677.jpg
アリの体の大きさはさまざまだ。きっと、それぞれに役割があるのだろう。こちらがその農場、巣でもあるということか?キノコと言っても菌糸を育てて食べるのだそうだ。白い黴のように見えるものが、その菌糸だと思う。
a0021110_1671299.jpg
標本もあったので、記録しておく。
a0021110_1672770.jpg




2014.10.1.東京都
[PR]
by yuhu811 | 2014-10-15 16:24

サガリバナ 初見

8月末に友人と神代植物公園に行った。ふらりと入った温室は改修工事で間もなく閉館に入るという。そこににあった熱帯の夏の夜に咲くというサガリバナ。行ったこともない、熱帯の地の闇を想像しながら、生身の姿に魅入った。
a0021110_15133790.jpg
a0021110_15141266.jpg
a0021110_15145864.jpg




2014.8.30.東京都
[PR]
by yuhu811 | 2014-09-14 15:15

半夏生

a0021110_16455349.jpg
a0021110_16461072.jpg
a0021110_16462880.jpg




2014.6.26.東京都
[PR]
by yuhu811 | 2014-07-02 16:48

「破獄」     吉村昭

a0021110_1340535.jpg

しばらく積読となっていた本。チラシや切抜きやカタログや雑誌やらやら片付けると、ひょっこり現れた。ストーリーは、強盗殺人の罪で服役した囚人佐久間清太郎の4度もの脱獄と、それを食い止めようとする男たちの物語である。刑務所での話を軸に、太平洋戦争へと向かっていく時代の流れ、戦中戦後の食糧事情、米軍に占領されるということ、民主主義の入り方などなど、激動の混乱期を知るうえでとても興味深い。内容はもちろん事実の緻密な取材と構成から成り立っている。最後の最後に、たぐいまれなる能力を持った男の脱獄方法については、さらりと教えてくれる。



画像はパピルスの葉、2013.6.東京都にて
[PR]
by yuhu811 | 2013-09-20 17:34

「ランドセル俳人の五・七・五」     小林凛

a0021110_13162320.jpg

2001年5月に大阪で生まれた小林凜太郎くんの初句画集。幼い日、彼は「月は東に日は西に・・・・」と蕪村の句を口にしたという。それ以来次々と俳句がうまれてきたそうだ。その句を丁寧にすくい記していた家族の愛情をいっぱいに受け暮らしていたのだが、小学校に上がると壮絶ないじめが待っていた。そして不登校を決断する。そのときの経緯や母の考え、一緒に暮らす祖母の思い、出版に至った経緯なども語られている。命の光をみた本。

いじめられ、行きたし行けぬ、春の雨。。。。小林凛

ゴーヤ熟れ、風に新聞、読まれけり。。。。小林凛




画像は、2012.9.東京都、国立科学博物館付属自然教育園にて、
[PR]
by yuhu811 | 2013-09-12 16:13

ミョウガの花

a0021110_16305862.jpg
今年も、ミョウガの花が咲いた。庭に植えてから初めて見るようになったミョウガの花。花が咲く前に収穫するのが本当だろうけど、まだ一度も食べたことがない。こうして花を付けるのは三度目か?今年はここと地続きの、家の裏にあたる北東の場所で、妙なタンポポを見つけたし。やっぱり食べられない。だから今年も記念撮影。。。。




2013.9.自宅庭にて
[PR]
by yuhu811 | 2013-09-11 16:33

足元の小宇宙

a0021110_11233751.jpg

足元には小宇宙が広がっている。大きな大きな驚きの小宇宙だ!4月に放送された、植物写真家の埴沙萠(はにしゃぼう)さんの「足元の小宇宙」が本日NHKスペシャルで、再構成されて放送されるようです。びっくり~な植物の世界です。




画像は、埴沙萠さんの小宇宙とはまったく別物ですが・・・。




2013.5.17、さいたま市で見つけたびっくり顔のタンポポ~♪
[PR]
by yuhu811 | 2013-07-06 11:36

梅雨らしい日々

a0021110_161936.jpg

恐ろしい暑さが始まっているところもあるようだが、さいたま近辺では梅雨らしい日が続いている。ここ数年、梅雨と言ってもピンポイント豪雨が多かったように記憶しているけれど、今年はしとしと雨なのだ。むしっとするかと思えば、そよ吹く風が肌寒く、ぞくぞくっとする、これぞ梅雨!家の中では湿った空気に嬉々とする黴の胞子が匂い始めたような、ちょっと困った梅雨。。。それなのに、それなのに渇水なので節水なのだ。今日のような梅雨の晴れ間はうれしいけれど、もう少し雨をよろしく。。。。




画像は、2013.6.東京にて。。。。
[PR]
by yuhu811 | 2013-06-24 16:47