たゆたふままに

タグ:庭からの便り ( 64 ) タグの人気記事

いただきもの

a0021110_14364946.jpg

お世話になっている写真クラブのK氏からハガキ大のカードをいただいた。うれしいいただきものは記念撮影。スミレにツバキ、サンシュユも咲きだしたけれど、ウメの木の下に顔出したフキノトウの隣はいかが?午後の日差しがちょっとまぶしい今日の一枚。

本日3月10日から15日まで、クラブのミニ写真展が、新宿のオリンパスプラザ東京・クリエイティブウォールで開かれています。私の写真も2点展示されています。お近くにお出かけの際はお立ち寄りいただければうれしいです。




画像は2017.3.10、自宅にて、


4/27追記:こんなふうでした。。。ありがとうございました!
a0021110_16413255.jpg
a0021110_16413833.jpg

[PR]
by yuhu811 | 2017-03-10 15:24 | Comments(4)

毎年の、もぉー

a0021110_15070637.jpg

今年も、もぉーと一声あげるころとなった。もぉーあと2週間ほどで申年終わり酉年だ。丑年はもう少し先だけど、もぉーなのだ。急ぎやらねばならぬことなど特にないので、ふ~んというカンジだけれど、”正月事始め”とニュースで聞けば、そうか!大掃除しなければという気持ちになる。家の中の大掃除もそうだけど庭もなー何とかしなければ・・・。だが庭では今ごろ紅葉の絨毯で、美しや~♪だから掃いたりできないなー。絨毯というよりスカスカだから散り模様か。。。木々の伸びた枝も、切るのはもう少し先にしよう。

そこで画像の大掃除というか大整理。今年はジム通いのおかげか腰痛が改善し、気づくとささっと中腰オーケーになっていた。もぉーよかった~~~\(^o^)/結果、上手下手は別にして写真が楽しめて、中でも一人立ち三頭獅子舞といわれる祭事との出合いがとてもうれしい。今年は五つも見ることが出来たので、記録しておきたい。獅子の画像を見ながら気づいたのは、お顔が、狛犬さんに似ているではないかっ!ということだ。もしかして舞う狛犬?!何年前か忘れたが狛犬さんを集めていたことがあって、もぉー!ビビッと来るものって変わらないのね、と最後に一声あげて本日の画像整理は終了だ。




2016.12.14.自宅にて、






[PR]
by yuhu811 | 2016-12-15 16:02 | Comments(2)

バッタリ、シラン

a0021110_17435110.jpg

庭の西側のすみっこに、シランが数株植えてある。知らんではなくて紫蘭だが、花を終えた後、葉っぱと背丈がぐんぐんぐんぐん大きくなった。へぇ~、ちょっと大きくなりすぎじゃない?と声をかけたわけではないけれど、急に冷え込んだある日のこと、葉っぱが秋色に色づいた。それからあっという間に茶色になって、しばらくその渋い姿を誇っていた。そしてこの日、突然バッタリ!それも示し合わせたように葉っぱだけ、みんな一緒にバッタリだ。さぁ、行くよ、うん行こうー、せーの、バッタリ。。。。こんな具合かな。。。それがなんだか面白くって、撮ったのが、この一枚。。。。





2016.11.29.自宅にて、



4/27追記:バッタリさんのその後はこんなふう!はぜて入るのですが中身無???はて~覗くのが遅かったか!撮影したのは4月のはじめだものね~、そりゃ~中身はないわいな。。。。
a0021110_16443913.jpg

[PR]
by yuhu811 | 2016-12-05 17:41 | Comments(2)

歯みがき大好きです!

a0021110_16532958.jpg

いやはやまごまごしているうちに、はやとしのくれ?!時の流れは早いなーと思う十二月がやってくる。少し前に、ママレンズとやらを手に入れてパチリさせていただきました。。。。。にっこりさん、ありがとう♪ ワタクシの場合はおばばレンズと呼びましょう~♪
[PR]
by yuhu811 | 2016-11-28 17:03 | Comments(2)

エゴノキ

a0021110_1148235.jpg

毎年この花が咲きだすと、どこからか蜂がぶんぶんやってきて、大賑わいになる。それで、今年も咲いたのね!と、この木の存在を思い出すのだけれど、いつもいつも名前が出てこない。スズナリに咲くのでスズナリさん、なんて勝手に名前を付けているからかもしれないが・・・・えぇーと・・・・例年のように図鑑で調べて、あーぁ!そうだった・・・の繰り返し。なのでここに覚え書!もしもし庭の管理人さん、こちらはエゴノキですよ~。さらにネットで調べると、エゴノキの園芸種”ピンクチャイム”のようだ。今日は曇天、これから雨雲が来るらしく、そのせいなのか?蜂は一匹も飛んでこない?そういうものなのか??不明。。。。




画像は2016.5.6.庭にて、
[PR]
by yuhu811 | 2016-05-06 12:17 | Comments(2)

つくしんぼ、と、ふくたろう

庭に顔を出したつくしんぼう。春なのだから珍しいことではないけれど、ビッグニュースなのである。スギナは毎年出ていたのだけれど、つくしんぼうは出なかった。地下茎でつながっているのに不思議だけれど、よくあることらしい。つくしんぼうよ出ておいで~と唱えて十年!ようやくお目にかかれました・・・なので記念撮影だ♪ 晴れたら胞子が飛び散るはず、ふわ~んふわん・・・・なーんて考えていたのに、翌日ポキッと折れていた。あれれーどうしちゃったの?!
a0021110_15325694.jpg
ボクじゃーないですよ!とふくたろう・・・・・つくしんぼうと、同じ色して顔出した。
a0021110_15331772.jpg





2016.3.彼岸の頃、自宅にて、
[PR]
by yuhu811 | 2016-04-03 16:12 | Comments(2)

すみれ咲く

a0021110_16532782.jpg

十年ほど前に、以前住んでいた東京の練馬から連れてきたすみれさん。まだ肌寒い頃から、次々と甘い匂いを放ちながら咲くお気に入りのすみれさん。繁茂するようにと願っていたのだけれど、あるとき、きれいになくなった。鉢植えにした一株以外見当たらない。なくなったのは竹垣を作り直したときだった。職人さんが気を利かせてくれたのだ。下草をきれいにしてくれたのだ。スミレをとらなで、と伝えるのを忘れてしまって。。。。

竹垣や庭はさっぱりしたけれど、鉢に残ったすみれさん、それだけでは頼りなく、ちょっと意気消沈。。。けれどたぶん、スミレは雑草という括りに違いなく、またきっと繁茂する!すると、今年は思わぬところで花咲いた。以前の場所から数メートルも移動して、石畳の隙間から顔を出した。「さあ、わたしを踏んで!」と言わんばかりに。
すみれさんは、しっかりものの大戦略家だった。「はいはい、タネになったら、ぶんぶん踏んで行きますよー♪」

昼下がりに記念撮影。。。レンズ越しに覗いたら、すみれ色の光が降り注いだ。




画像は2016.2.23.自宅にて、
[PR]
by yuhu811 | 2016-03-04 17:37 | Comments(2)

サクラソウ、咲いた

a0021110_17163242.jpg

サクラソウ咲いたー。といっても桜草公園のサクラソウではなく、庭のサクラソウ。園芸種の、優しい色合いをしたサクラソウ、殺風景な庭の片隅で揺れている。




2016.1.26.庭、
[PR]
by yuhu811 | 2016-02-02 17:24 | Comments(2)

ホトトギス咲く

a0021110_12353420.jpg

酷暑がやって来る少し前、お庭にどうぞ・・・といただいた。東京の西のほうからやってきた、”ミヤコワスレ”に”ゴウダソウ””ホトトギス”。先日、そのうちの一つ、ホトトギスが咲いた。根付くなか?と心配していたのだが、我が家の小さな庭を気に入ってくれたらしい。まだら模様の花が草むらの中から顔を出しているのを見つけたら、うれしくなって、にっこりぱちり!

ホトトギスという名前は、独特の花の模様が、鳥のホトトギスの胸模様に似ているところから名付けられたらそうだ。鳥の図鑑で見てみると、その色合いは全く違うけれど季節や時間や天候によって変化するのかもしれない。草陰でひっそりと咲いている、存在感あるこの花の花言葉も調べてみると、”秘めた意志””永遠の若さ”などなど・・・素敵な言葉が並んでて、またまたうれしくなった。

お花、元気に咲きました。ありがとうございます。




画像は、2015.10.4.庭にて、
[PR]
by yuhu811 | 2015-10-09 16:25 | Comments(0)

庭の曼珠沙華

a0021110_16331618.jpg

庭の曼珠沙華が満開だ。昨年は花芽が少なく、徐々に枯れてゆくのかしら、と思っていたが、今年は花々が絡まり合い、小さな小さな敷物という風だ。朝には、・・・・雨音に、ひそやかに燃ゆる曼珠沙華、・・・・だったのだけれど、大粒の雨に打たれているうちに、だんだんと傾いできた。夕闇とともにこのまま横になり、叢の中にしずかにお休みなさいかも・・・・?




2015.9.17.自宅にて、
[PR]
by yuhu811 | 2015-09-17 17:09 | Comments(2)