たゆたふままに

<   2012年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

しばらくお休みします

a0021110_1136290.jpg

ご訪問ありがとうございます。小さな用事がたくさんたまってしまい、更新はしばらくの間お休みさせていただきます。




画像は2012.11.7.さいたま市にて
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-30 11:47 | Comments(0)

ちょっとワル

a0021110_14483952.jpg

我が家の長にゃん、本当はビビりくんだが、この日はちょと、ワルに写った、この頃いじわるな母のせい?!




2012.11.15.自宅にて
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-24 14:55 | Comments(4)

新宿御苑

新宿御苑は秋が始まったところだった。長かった工事が終わり、20日に温室がリニューアルオープンした。
a0021110_17502253.jpg
a0021110_17575868.jpg
a0021110_17585066.jpg
すっきりとした明るい空間は、吹雪の日や豪雨の日に出かけても、ほっと一息つける場所になりそう。。。。




2012.11.21.東京 新宿御苑
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-23 18:09 | Comments(2)

「陰翳礼讃」     谷崎潤一郎

a0021110_17172562.jpg

昭和8年から10年にかかれた谷崎潤一郎の随筆。今でもこの本はどこだったか西欧の美術学校の教材になっているそうで、あらま!それでは読んでおかなければと手にした次第。日本の幾重もの堆積された闇、あるいは灯に照らされた闇の色について、また闇から浮かび上がる白塗りの顔など、主に近代住宅の明るさと比較して、光と影の美学について語られている。日本でもぜひ教材にしたらよいのに・・・と思うが・・・。他に、「懶惰の説」・「恋愛及び色情」・「客ぎらい・旅のいろいろ」・「厠のいろいろ」、を含む。西洋と日本の女性の肌の違いとか、川原をはるか下に見下ろしながら用を足すことが出来る厠の話とか、文豪のエッセーはかなり面白かった。




画像は、2012.10.13.都内にて
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-21 08:10 | Comments(0)

新潟へ

a0021110_16543411.jpg

新潟松代に行ってきた。ブナ林を歩いたり星を撮ったり、棚田に佇んだり落ち葉を踏みしめたり。。。。お宿で、ほおずきを食べた。小粒の銀杏色のほおずきだった。初めてのフルーティーな味わいに驚き!家族へのお土産は棚田で大切につくられた新米2キロ。。。。うめがったぁ。




2012.11.11.新潟県十日町市
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-20 17:14 | Comments(0)

Beat2

a0021110_1716746.jpg

だいぶ前、富士フィルムから出ている冊子で吉田昭二さんの花の写真を初めて見た。ちょっと衝撃だった。朽ち果てた繊維だけになった花だった。そのページを広げて毎日毎日見ていたら、作品展があるというではないですか!そして本も出るというので即、入手。朽ちてつぶされた花は複雑に編まれたレースのように広がっていて、妖しく美しい。そして滅びてゆく花弁の傍らから、新たに菌糸が伸びてきたりして・・・滅ぶための命の誕生だ。んーなんだかどきどきする。朽ち花好きの方は是非どうぞ。。。。大きなプリントがみられる作品展は、ギャラリーSPACE11(11:00から18;00まで日祭休)で11月17日まで。。。。ギャラリーは銀座6-10-10第2蒲田ビル5Fにある。
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-15 17:44 | Comments(0)

最終日の写真展二つ

都内に出かける用があり、新宿シリウスで風景写真Award2012をみてから淡路町へ、オリンパスギャラリーで宮嶋康彦さんの「新訳日光山」をみる。ともに最終日、ぎりぎりセーフだったー。。。。丸ノ内線でアクセス良好、都内って便利だなと、さいたま人七年目の、写真展とは関係のない感想。。。。
a0021110_15575424.jpg

手漉き和紙に焼かれた新訳日光山は、水の中を浮遊した繊維が掬い取られた止まった時と、経過した時間が重なった中にあった。厳かでときに煌めく粒子が神々しく、新訳日光山と静かに響きあっているようだった。展示された写真のほかに、和紙で制作された手製本が置かれていた。手に取ると、軽く肌触りが本当に気持ち良い。ストレスなく詩の世界に入っていける。販売されていたけれどタイミング悪く、不在ゆえまたの機会に。。。。

風景写真Award2012では、飯田久江さんの安曇野の白鳥にかける思いが伝わってきた。また、お名前は覚えてないが、紅い川にホタル飛ぶ写真が印象的だった。
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-14 18:57 | Comments(0)

立冬

a0021110_17243542.jpg

今日は立冬、ぽかぽかだった、ポットを持って、公園をさんぽ。。。。




2012.11.7.さいたま市
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-07 17:26 | Comments(2)

川越まつり 夜の部

今年はやっと、夜まで残ることが出来た♪
a0021110_17162395.jpg
a0021110_17171058.jpg
a0021110_1719624.jpg
a0021110_17192251.jpg
a0021110_17203757.jpg
a0021110_17212345.jpg
a0021110_1741327.jpg
暗くてなんだかわからないと思うが、5台の山車が出合ったところ。若者たちが山車の前に集まって、自分達の町内の山車がいちばんだー!!!と提灯を上げながら跳び上がっているところ・・・エキサイティングで面白い~けど、それを撮るのって難しい~~~^^;で、記念の証拠写真。。。。そうこうしているうちに方向が分からなくなり、帰りはまたまた道に迷った。迷っても面白かったー♪ 来年は、10月19日(土)20日(日)です。



2012.10.21.埼玉県川越市
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-06 17:33 | Comments(0)

川越まつり 昼の部

快晴の10月21日、川越まつりに行ってきた。今年は市制施行90周年だそうで、市内の山車29台全てが曳き回された。あちらこちらで山車の曳っかわせやすれ違いがあり、鉦に太鼓に笛の音に天狐狸おかめひょっとこの舞いがあり、賑やかだった~♪
a0021110_16461156.jpg
a0021110_16464536.jpg
a0021110_16495114.jpg
a0021110_16502358.jpg
a0021110_1651038.jpg
a0021110_16515194.jpg
日が暮れ始まると子どもと大人の入れ代わりがあるような・・・そんなふうに思えたのだが未確認。。。




2012.10.21.埼玉県川越市
[PR]
by yuhu811 | 2012-11-06 17:11 | Comments(0)