たゆたふままに

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

二人(猫です)の仲

ボカァ元気にしています。。。
a0021110_17293910.jpg
ワタシもよ~♪
a0021110_17304820.jpg
底の広い、この紙袋がお気に入りなの。。。
a0021110_17323586.jpg
テレビの上もぽかぽかでいい場所です。。。
a0021110_17333588.jpg
だけど飽きちゃったときは。。。

そんなときは。。。。
[PR]
by yuhu811 | 2010-04-28 17:53 | Comments(8)

猫を抱いて象と泳ぐ

小川洋子さんの「猫を抱いて象と泳ぐ」を読んだ。まずはずいぶん変わってるタイトルだなぁ。。。どういうことなんだろう?という感想。読む前に「博士の愛した数式」を書いた人、というのを知り、そーなんだー。。。と。「博士の・・・」は何年か前に映画を見たのが初めてで、それが宝石のように素晴らしく感じられ、友人に原作本を譲ってもらったことがあった。が、作家名は全く覚えておらず、今頃そーなんだーと本棚を見直す。
a0021110_1610323.jpg

「猫を抱いて・・・」はある少年がチェスと出会い、チェスの名手リトル・アリョーヒンとして生涯を終えるまでの物語だ。「博士の・・・」でも思ったけど、チェスや数式という、ある約束事の中を漂いながら沈んだり上ったり進んだり止まったり受け止めたりしているうちに、想像もしなかった世界が見えてくる、というようなお話。そしてそれがなんとも美しい。また、登場人物それぞれがとても魅力的だった。最後は伝記のような終わり方。小川ワールドなるものがあるとすれば、かなり好きかも。
で、タイトルは読み進むうちに、納得。猫も象も溺れなかったε=Σ( ̄ )ホッ

画像は3月末、都内船堀辺りにて。。。
[PR]
by yuhu811 | 2010-04-28 16:27 | Comments(8)

寒い日

昨日は夏日、ところが本日気温急降下。昨日との温度差は15度近くあるのではないでしょうか。この後さらに気温は下がり、霜注意報など出るらしい。。。。。。冷やそうか、温めようか、どちらにしようかな、神さまの結うとおり。。。なんてー、瑠璃色の地球は大揺れしているのかもしれません。それにしても寒いー(((=_=)))
a0021110_17351647.jpg
a0021110_17391345.jpg
画像は雨が降ったり止んだりの新宿御苑、4月の初め、ソメイヨシノが満開でした。
[PR]
by yuhu811 | 2010-04-22 17:49 | Comments(6)

今熊山から広徳寺へ

今熊山の続きです。。。。
a0021110_18115980.jpg
今熊山から広徳寺へ向いました。総門をくぐり、さらに行くと、広い境内に大きな銀杏の樹が2本。
a0021110_18174751.jpg
所々に咲くサクラ、散るサクラ。ドウダンツツジ、ミツバツツジも彩を添えていました。ときおり風が吹きますと散るサクラの花びらはキラキラと光ながら舞いまして、そんな境内を眺めながら腰を下ろすと、「今日は好い日でありました」などと一日に終止符を打ちそうになり、「待て待て、まだまだ歩かねばならなかった」と気付き、また背中を伸ばしました。
a0021110_1820829.jpg
a0021110_18202841.jpg
a0021110_18204458.jpg
このお寺の持つほっとするような清らかな雰囲気に、ついそんなふうに思ったのかもしれません。
a0021110_1415578.jpg
武蔵五日市の駅まではやはりサクラに菜の花と田畑を抜けて秋川沿いに行きました。家族へのお土産は「のらぼう菜」。地元特産の青菜だそうで、大変美味しく春の恵みをいただきました。
[PR]
by yuhu811 | 2010-04-21 18:29 | Comments(8)

今熊神社のいいつたえ

a0021110_17455225.jpg
数日前の晴れ曜日、八王子の今熊山というところに出かけてきました。昨年、「ミツバツツジなら今熊山がいいですよ」と教えていただいたことがあり、どれどれ?と出かけてきたのです。今熊山には今熊神社があり、狛犬さんを尋ねがてら、見事なミツバツツジを楽しんでまいりました。
a0021110_17473381.jpg
この神社には「奥宮の建つ頂上から、失くした物や行方知れずの人を、大きな声で呼べば戻ってくる」という言い伝えがあるそうです。
失くしたものといえば、その日の朝、失くしたものがありました。だいぶ年季の入った、よれよれなよなよな帽子です。程好いツバの大きさと色合いが気に入っていて、似たようなものになかなか出合うことなく使い続けていた帽子でした。そんなよれよれなよなよで、色も褪せたボロのようなものですから、この頃は庭仕事の時だけ使っていたのですが、今熊はこの帽子で行こう!と思い立ち、リュックのポッケに入れて出かけたのでした。
a0021110_17485430.jpg
何故か。。。。いつもは被っていくのにポケットに入れたのか。。。。そのような不確かなところに入れたのが間違いなのですが、いざ被ろうと思ったらないではないですかっ。曇っていたはずの空はどんどん晴れてきて、暑く。。。上りがきつくて暑く。。。
a0021110_1751752.jpg
頂上に着いたとき、その言い伝えを思い出しました。ダメモトだけど、言い伝えのある神社に立っているのですから「帽子」と呼んでみないわけにいきません。小さな声でしたが「ぼーしー」。。。。と呼んでみました。
どこで失くしたのか考えても思い出せません。誰かが拾ってくれたとしても、ポイされてしまうと思われるほどのボロですから、諦めて、忘れかけていたのですが。。。。ですが!!!失くしてから5日目の今日!買い物帰りに歩いていると、とあるマンションのエントランス前のベンチの上に、その帽子がちょこんと載っているではないですかっ!冷たい雨が続いているというのに全く濡れもせず、たいした汚れもなく、桜の花びらを内に包み込み、載っているのです。。。眼を疑いましたが、間違いなく私の帽子でした。。。
a0021110_17532753.jpg
もう落としません、ありがとう~。
a0021110_17544354.jpg
こんなことあるんだなぁ。言い伝えになった理由が、まだまだたくさんあるのでしょうね。。。
[PR]
by yuhu811 | 2010-04-16 17:54 | Comments(15)

岸辺の旅

冷たい雨の日。図書館からリクエスト本の「準備ができましたメール」が次々届く。今ある本を読んじゃわないと。。。と、湯本香樹実さんの「岸辺の旅」を読む。そして今、読後、なんとも不思議な世界から帰ってきました。簡単に云うと、亡くなった人と旅する話なのですが、静かな澄んだ旋律を聴いているような物語。度々出てくる、白玉を食すシーンがなんだか生々しい。
こんな雨の日にぴったりの旅でした。。。と本を閉じ、白玉の残像に、甘いものが食べたくなる。
a0021110_1711648.jpg

画像は平林寺にて。。。トリミング
[PR]
by yuhu811 | 2010-04-12 17:14 | Comments(6)

玉蔵院の紅枝垂れ

少し歩いたところに玉蔵院というお寺がありまして、地蔵堂の脇に一本の枝垂桜が植えられています。それほど背丈は大きくはありませんが、広げた枝ぶりはなかなか見事で花をつけるころになると、参拝者というか見物人で賑わいます。ソメイヨシノも満開になりました。今日は雨ですが雨の日もお花見日和、楽しみたいですね。
a0021110_1821910.jpg
a0021110_1823616.jpg
ん?あなただれ?といってるみたいです^^うしろには飼い主さんがいまして、呼びかけに答えています。
a0021110_1955213.jpg
かわいかったぁ。。。

3月30日撮影、e510。。。。
[PR]
by yuhu811 | 2010-04-05 19:01 | Comments(0)

福鈴のストラップ

a0021110_18444549.jpg
こんなに可愛いストラップ「福鈴のストラップ」をいただきました。「花*鳥風月街*ワンコ」のカメ子友達のあやめさんから、カウントプレゼントでいただいたものです。ありがとう♪おかげで、昨日はこの子達を連れて出かけることが出来ました。桜を見せた気分になって帰ってきましたが。。。。
a0021110_1853913.jpg
家に着くと、遊んでー、ご飯頂戴ー、だっこしてー、窓開けてー、と相変わらずで。。。フクに似てスズもこの頃では要求が多くなりました。。。そうよね、桜見て散歩楽しんだのは私だけでした(^^ゞ
このストラップはたたいちドットコムさん作成のもの。皆さまの親愛なるワンコさんウサコさんカメさんでも作っていただけるようですよ^^
[PR]
by yuhu811 | 2010-04-02 19:07 | Comments(2)