たゆたふままに

<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

借り物D300sにて

a0021110_16463816.jpg
a0021110_16471867.jpg
a0021110_16475232.jpg
a0021110_16481768.jpg
a0021110_16483582.jpg
a0021110_16491138.jpg
せっかくなので、D300sの画像を少し掲載してみました。画作りには変化はないそうですが、D300と比べると高感度が良くなったそうです。因みに狛犬さんはISO1600です。また、SDカードが使えるので我が家ではTVのSDカードスロットに差し込んで楽しめます。動画は使わないかも~と思いましたが、TVに映せるなら使うかもなぁ。。。。なんて思いました。実際撮ってみましたけど、目新しいこともあり面白いです。ただし、動画のときにAFで対象物を追いかけながらということは出来ません。
カメラのAFはシャキシャキ動いて「へ~!最新の機器はすごいなぁ。。。」と、押せば撮れる!あたりまえか?などと浦島太郎状態でしたが、ニコンはマニュアルフォーカスだし、デジイチはE510使っているからかも?(^^;?ニコンプラザでのお話によるとD300よりはAFの迷いが少なくなったそうです。
全て、ファインjpeg、プログラムオート、補正はその場に応じてしています。レンズは新発売ではない18-200。成子天神社にて。。。
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-31 16:49 | Comments(12)

残暑

a0021110_15424185.jpg
残暑厳しい昨日今日ですが、安定していたお天気がそろそろ崩れそうです。雨に備えてお日様をたくさん浴びておきましょう♪というわけではないのですが、新発売のニコン機をお借りして二時間ほど街歩きしてきました。D300sは私の手には大きく感じますが、ニコン機が手に馴染んでしまってるのかなぁ。。。好い感じ~。ちと重いけど、心地よいファインダーで楽しく撮影できました。Aiレンズがあるからあったらいいけど、購入するかどうかは分からない~、お財布とじっくり相談せねばっ!

そういえば!忘れてましたが今日明日は原宿スーパーよさこい、雨天決行!ですが、読書の秋に突入中。。。どうしようかなぁ、明日にならねば分からない~、と分からないことばかりの独り言でした。

借り物のD300sにて。。。
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-29 16:00 | Comments(6)

大きな木のような人

a0021110_14594511.jpg
いせひでこさんの「大きな木のような人」という絵本を本屋さんで見つけたとき、植物園で撮ったこの木のことを思い出しました。これは絵本に描かれているより、ずーっと若い木ですが、両方とも多くの人と触れ合って日々を過ごす植物園の木なのです。両腕を広げるようなその姿が、「大きな人のような木」だなーと。
絵本には。。。。人はみな心の中に一本の木をもっている。。。。と書かれているのですが。。。私にもあるかしら、あったとしたら根はしっかり張っているかしら、ひねくれて曲がっているかもしれないな。よれよれと立っているのかな、風が吹けば大きく揺れて右に左にどっちつかずで、大きな木になれるのはいつかしら、もう十分大人のはずなのに、大きな人のような木のように、大きな木のような人になれるかしら、なぁんて考えるのでした。

「大きな木のような人」を読んでいたら植物園に行きたくなりました。
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-28 14:49 | Comments(4)

「骨」一字

a0021110_1432505.jpg
ガチガチに悪化させてしまった肩関節周囲炎(所謂○○肩)でしたが、可動範囲が急に広がりはじめました。氷河が溶けるように、です。たかが肩関節ですが、その不思議な仕組みに思い巡らせながらもう少しリハビリ頑張るぞ~っと!
そんなこと考えながら。。。。六本木で見つけた、「骨」の一字。
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-27 20:47 | Comments(4)

満員御礼

a0021110_17225110.jpg
無事に写真教室の写真展が終了いたしました。お越しいただきました皆様、気にかけていただいた皆様、ありがとうございました。こういったかたちでここでする写真展というのは最後のものでしたので、ぎりぎりセーフ、最初で最後に参加できて良かったと思います。ギャラリーは連日満員御礼というわけではありませんでしたが、気持ちは満員御礼♪感謝感謝です。季節をみまして展示した写真をこちらにもアップしたいと思います。

ところで、画像は白糸の滝。白糸の滝という呼び名はあちらこちらにありますが、こちらは西新宿にあります新宿白糸の滝です。40年ほど前、この辺りは浄水場だったそうですが、そのまた昔は舟遊びなどが楽しめる風光明媚な場所だったようです。私の大好きな狛犬さんがいる十二社熊野神社があるところでもありますが、現在は巨大なビル群が林立し、僅かに残された緑の中では新宿育ちの蝉達が集い、アウトドアー生活をされる方々の洗濯物が輝いておりました。
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-26 17:21 | Comments(4)

青い空

a0021110_1738437.jpg
青い空を眺める事が、なかなか叶わぬこの夏でしたが、久々に広がりましたぁ、青い空。シーツにカバーにバスタオル、ざぶざぶ洗って、からりと乾く♪部屋に取り込み、広がる匂い。。。あぁ、お日様、いいですね♪なのに、カメラ持ち出す気力はなく、6月に訪れた茅ヶ崎の青い空。
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-15 17:48 | Comments(8)

夏は滝

a0021110_17135098.jpg
a0021110_17283092.jpg
a0021110_17304119.jpg
夏は滝、と出かけた7月末の初吐竜の滝です。当日は夏らしくない雨が降ったり止んだりの天候でしたが、しっとり濡れた岩肌に流れる水と霧に幻想的な時間を楽しみました。
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-14 17:42 | Comments(6)

庭七竃

a0021110_11534811.jpg
五月末のニワナナカマドです。背丈を越えるほどの大きさで、生命力溢れる木のひとつです。大きな木ですが、ひとつひとつの花をみると、とても小さくて繊細です。雨が降るとその小さな花に付いた雫のひとつひとつが、差してくる光で輝やきはじめます。つぼみの房と、咲いている房と、そして雨。そんなときが今年もやって来たのですが、お日様がなかなか顔を出しません。梅雨が明け八月になりましたが、やはりお日様はなかなか顔を出しません。いつもより早く咲き始めたニワナナカマドでしたから、この夏は酷暑と覚悟していました。ですが、意に反し夏空が見えません。このままでは日照時間が、暑さが、足りません。夏はあまり得意ではありませんが、あなたが必要です。青い空に湧き上がる入道雲が恋しいな、と空を見上げる今日この頃です。

昨日、敬愛する画家の熊田千佳慕さんがお亡くなりました。とても残念です。庭作業をしながら、公園を歩きながら、自然を思いながら、時折、千佳慕ワールドに入ることがありました。ご冥福をお祈りします。

HOME「庭からの便り」から2009.8.14.の便りを、2011.4.8.に転記
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-14 11:51 | Comments(0)

揺れました

a0021110_1712184.jpg
今朝は揺れました。たぶん地盤が軟弱なのでしょう、そこに建つ古い木造の我が家ですから、震度3でもドキドキです。
けれど、静岡では6弱とか。西の方の大雨も恐ろしいことになっています。ここ数年、あちらこちらで大災害。不安が膨らむ朝でした。
[PR]
by yuhu811 | 2009-08-11 17:36 | Comments(6)

レンゲショウマ

写真仲間のKちゃんと、山道歩いて1時間、高尾のレンゲショウマに会ってきました。初めて見たのは5年前くらいだったでしょうか。。。。写真を始めてから知った花ですが、何度撮っても思うように撮れなくて。今回も木漏れ日に立つ姿は捉えられませんでしたけど、ようやく、何処かで見た、パンフレットに載っているような、花の姿を捉えることができました。
a0021110_16152124.jpg
あるとき花を撮ってると、後ろから撮るもんじゃーない、などという声が聞こえてきたこともありましたけど、後姿も好きなんです。花の付け根の茎の部分が、何だか健気な感じがして、好きなんです。
a0021110_1619162.jpg
それと、ボンボンのようでもあり、パンチングボールのようでもある、つぼみが可愛いなぁ。ファイティング、レンゲショウマさん!と呼びかけたくなります。
a0021110_16231824.jpg
そんなこんなで、大量激写の結果、ブレボケ写真大量生産。でも、満足満足。来年は三脚持って行きますよ。木漏れ日に集うキミ達を捉えたいなぁ。
最後にじつは、案外渋めな姿も、ありです。
a0021110_16453897.jpg

[PR]
by yuhu811 | 2009-08-08 22:30 | Comments(6)