たゆたふままに

虹の果て

a0021110_16152122.jpg

このところ、空に虹色をよく見る。大きくかかった見事な虹から、消えかかったものや彩雲のようなものまでいろいろだ。。。虹の果てには何がある?とはよく言われることだけれど、ハワイでは虹の果てには黄金があると言われているらしい。黄金と言えば金銀財宝を思い浮かべてしまうのだけれど、黄金とは本当の自分の姿なのではないかと、高砂淳二さんの写真集「naight rainbow」の中で、プロサーファーのジェリー・ロペスが言っている。人は誰でも魂の中に、光り輝く神聖な富をもっているのだと。。。。都会で見る虹の果て、そこにもあるのかなー黄金。。。。なんて思いながら、遠くの空の小さな虹色を撮った。




2013.10.8.東京都、昭和記念公園にて、
[PR]
by yuhu811 | 2013-10-23 18:12 | Comments(2)
Commented by harasawa at 2013-10-24 16:46 x
たーさん、こんにちは。
この虹は、「幻日」ですね!
うっすらと日暈も見えてます。きっと右の木の所に太陽があるのだと思います。
ラッキーでしたね♪
Commented by yuhu811 at 2013-10-25 17:15
harasawaさん、そうなんです、右の方に太陽がありました!
初めは虹色しか見えなかったのですが
パソコンに落としてみたら、なんだか大きな虹みたいなものも見えるなぁ。。。。と
不思議~これが「幻日」なんですね、ありがとうございます^^