たゆたふままに

「ことり」     小川洋子

a0021110_16341916.jpg

「言葉の誕生を科学する」の中で、さえずりを研究している岡ノ谷一夫さんと対談した小川洋子さん、きっといつか、鳥にまつわる物語が生まれるに違いないと思っていた。そして誕生した「ことり」。。。小鳥を愛し小鳥とともに生き、近所からは「小鳥のおじさん」と呼ばれた男性の生涯が描かれていく。おじさんが行動する世界はそれほど広くはないのだが、心の世界は深淵だ。

読むことで、黙想とか、瞑想とか、そういうものに似た時間を静かに共有することができる。だから、小川洋子さんの描く世界が好きなのだ。




画像は、2013.1.自宅にて
[PR]
by yuhu811 | 2013-05-13 17:52 | Comments(0)