たゆたふままに

「清州会議」     三谷幸喜

a0021110_14203629.jpg

まずは表紙のアイフォンで、ん?と思い、扉を開いて数秒で笑える本。本能寺の変から秀吉が権力を掌握するまでの話であるのだけれど、ことによるとそれを下敷きにした創作劇と考えてもよいかもしれない。それぞれの登場人物の腹の内が三谷幸喜による口語訳(?)で描かれてあるから、面白いのだ。8月の真夏の暑さを忘れさせてくれた、ありがたい本だった。




画像は 2012.5.20. 都内にて
[PR]
by yuhu811 | 2012-09-15 15:29 | Comments(0)